AlisAAdam
PIANODUO

Alisa Yajima - Adam Baraz

デュオについて


矢嶋 杏里沙 - バラーズ・アーダーム ピアノデュオ

Adam Baraz composer

このデュオは2016年9月より、ハンガリー・ブダペストにて結成された。初年からハンガリー・スロバキア各地にて呼ばれコンサートを多数行った。彼らのレパートリーは、クラシック音楽からロマンティック、そしてコンテンポラリーまで幅広い。またコンセプトとしては、まだまだ掘り起こされていない作曲家の曲やあまり演奏されてこなかった素晴らしい曲と出会い、コンサートで演奏することだ。

"私達はコンサートのプログラミングを考える際、音楽家のみならず、いかなる人ともそこへ聴衆者として来てくださった方々に楽しんで頂けるコンサートを作れるよう心がけています。 もちろんそう言われると大抵の場合は、有名な曲や有名作曲家を思い浮かべると思うのですが、実際の私達のコンサートではそれだけではない特別な音楽を味わうことができるでしょう。"(Adam Baraz)

矢嶋 杏里沙

Adam Baraz composer

日本、兵庫県神戸市出身。4歳よりピアノを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、神戸女学院大学音楽学部ピアノ科卒業。在学中、コンクール受賞による留学免除を受けて、ウィーン国立音楽大学に短期留学し、コンサート出演及び修了ディプロマを取得。その後ハンガリー国立リスト音楽院にてパートタイム科を一年、そして同大学院の大学院修士課程を卒業。卒業試験にて最優秀のMAディプロマ及びプロフェッショナル演奏家資格を取得。 万里の長城杯国際音楽コンクール、日本ジュニアクラシック音楽コンクール等にて数々受賞。また、リスト音楽院在学中の2012年にはイタリアにてエウテルペ国際音楽コンクール、年齢制限なしの部門において第一位を受賞。 これまでに、ピアノを川池雅子、川池知代、佐藤裕美子、岡田将、アレクサンダー・ロスラー、ハルギタイ・イムレ、ファルヴァイ・シャーンドルの各氏に師事。また室内楽をエーデル・パール、 フレディ・バラージュ、チャログ・ガーボルに、現代音楽をクレメンディ・クララに師事。 現在、ハンガリー国立バレエアカデミーにてバレエピアニストとして現地で働くほか、ハンガリー・スロバキアを中心に演奏活動を各地で行う。また後進の指導にもあたっている。

バラ-ズ•ア-ダ-ム

Adam Baraz composer

ハンガリー、バラッシャジャルマト出身。フリーランス作曲家。ハンガリー国立ジュール•リヒテルヤーノシュコンツェルヴァトーリウムにて作曲科・ピアノ科・ソルフェージュ科・音楽理論科卒業。その後、パリ•エコールノルマル音楽院を合格したが、ハンガリーにてレメーニ・アティッラ師に作曲を学ぶことを強く望み渡仏せず彼から多くのことを学んだ。 現在、ハンガリー・ブダペストのテーバ芸術大学、スロバキア・イポイバログのイポイバログ音楽学校にてピアノ・作曲・ソルフェージュ・音楽理論を教えている。また、オーストリア・ウィーンのウィーン音楽院にてオペラ科、声楽科の伴奏要員として働く。 これまで160以上のソロ、室内楽、短作オペラを作曲。ヨーロッパ各地のみならず日本、タイにて作品を披露している。 また、生まれ故郷であるバラッシャジャルマトでは毎年7月に国際音楽キャンプと音楽祭が開催され、自作品の初公演を長年行っている。2017年に行われた音楽祭ではピアノコンチェルトを発表し、デュオパートナーである矢嶋杏里沙がソリストとして演奏した。

www.adambaraz.hu